• 本研究室も計画班で参加している「文科省学術変革領域研究B,”仮想人体構築学:チップ上に再現した臓器からみる全身代謝の分子ネットワーク,杉本昌弘代表(東京医科大学・医学部・教授)」”が

    新たに採択されました。

    URL : https://www.mip.tokyo-med.ac.jp/vh

  • 日本動物実験代替法学会第33回大会、現役員を中心とした組織委員会の下、本研究室が事務局となり開催します。

    2020年11月12-13日(木・金) 9:00-18:00,オンライン

    URL : https://jsaae33.secand.net/

    タイトル:ヒト小腸in vitro モデルにおける微小なプラスチック粒子の吸収経路の探索

    全発表者氏名:稲村 恒亮、原 祥太、鈴木 優正、西川 昌輝、楠原 洋之、酒井 康行

    発表形式:ポスター(P-31)

    タイトル:蠕動運動を模倣するin vitro 腸管デバイスの開発と評価

    全発表者氏名:三ツ田 愛美、稲村 恒亮、前川 敏郎、川田 大樹、木村 啓志、河西 巧、荒川 大、加藤 将夫、白木 伸明、粂 昭苑、西川 昌輝、酒井 康行

    発表形式:ポスター(P-34)

    タイトル:Strategies for the maturation of hiPSCsderived

    liver cells in a micro uidic environment 

    全発表者氏名:Mathieu Danoy, Yannick Tauran, Hiroshi Arakawa, Karin Araya, Taketomo Kido, Yukio Kato, Atsushi Miyajima, Eric Leclerc, Yasuyuki Sakai

    発表形式:ポスター(P-40)

  • 海洋アライアンスシンポジウム 第15回東京大学の海研究 「海洋プラスチック研究のゆくえ」

    2020年10月15日(木) 13:00ー16:50,オンライン

    URL : https://fsi-mp.aori.u-tokyo.ac.jp/2020/09/15-20201015.html

    タイトル:マイクロプラスチックの生体影響

    全発表者氏名:酒井康行, 稲村恒亮, 原祥太, 鈴木優正, 西川昌輝, 楠原洋之

  • 日本財団のサポートによる東京大学FSI(未来社会イニシエーティブ)として進めている海洋プラスチック研究に関する本研究室の研究が,以下のように紹介されました。

    FSI海洋プラスティック研究,Columns & Reports,

    海洋プラスチック研究最前線:4.マイクロプラスチックのヒトへの影響

    URL : https://fsi-mp.aori.u-tokyo.ac.jp/2020/08/4.html

  • 化学工学会第85年会

    Homepage : http://www3.scej.org/meeting/85a/

    日程:2019年3月15-17日

    場所:関西大学千里山キャンパス

    タイトル:Direct implantation of β cell aggregates using a hydrogel microwell device

    全発表者氏名:Tulakarnwong Sarun, Inagaki F Natsuko, Oki Yuichiro, Ohta Seiichi, Shinohara Marie, Sakai Yasuyuki, Ito Taichi

    発表形式:ポスター

    タイトル:肝機能のボトムアップ的理解に向けたシングル核遺伝子発現解析

    全発表者氏名:廣納 敬太, 西川 昌輝, 酒井 康行

    発表形式:ポスター

    タイトル:細胞非侵襲型電気化学グルコースセンサーを利用した 肝組織の糖代謝モニタリングの検討

    全発表者氏名:碓井 政貴, 木村 啓志, 酒井 康行, 小森 喜久夫

    発表形式:ポスター

  • 第19回日本再生医療学会総会

    Homepage : http://www.congre.co.jp/jsrm2020/

    日程:2020年3月12-14日

    場所:パシフィコ横浜

    タイトル:シンポジウム20,細胞製造技術の最前線 再生医療における細胞培養の考え方

    全発表者氏名:再生医療における細胞培養の考え方

    タイトル:ヒトiPS細胞由来膵β細胞凝集体の効率的調製のための透析浮遊培養

    全発表者氏名:崔 峴鎭,酒井 康行, 篠原 満利恵

    発表形式:ポスター

    タイトル:iPS細胞を用いた肝線維症治療薬の同定

    全発表者氏名:木戸 丈友,厚井 悠太, 前田 夏希, 王 路遥, 酒井 康行, 宮島 篤

    発表形式:ポスター

    タイトル:階層的共培養による腸管微小環境の再現と生理学的なin vitro評価系の開発

    全発表者氏名:稲村 恒亮,三ツ田 愛美, 西川 昌輝, 木村 啓志, 白木 伸明, 粂 昭苑, 酒井 康行

    発表形式:ポスター

    タイトル:The Highly Size-Controlled hiPSCs Aggregates in Suspension Culture by Doughnut Shaped-Culture Bag

    全発表者氏名:Fuad Gandhi Torizal, Seongmin Kim, 鈴木 育美, 森村 孝史, 酒井 康行

    発表形式:ポスター

    タイトル:高酸素透過性・低収着性を有する新規素材の性能評価

    全発表者氏名:伊藤 宏泰,西川 昌輝, 加藤 将夫, 荒川 大, 河西 巧, 江刺家 勝弘, 小田 隆志, 宮廻 寛, 木下 勝敏, 酒井 康行

    発表形式:ポスター

  • 細胞アッセイ研究会

    Homepage : https://cell-based-assay.jp/symposium.html#program

    日程:2019年1月21日

    場所:産業技術総合研究所

    タイトル:Maturation of hiPSCs-derived hepatocytes-like cells in a microfluidic environment

    全発表者氏名:Mathieu Danoy, Yannick Tauran, Hiroshi Arakawa, Karin Araya, Taketomo Kido, Yukio Kato, Atsushi Miyajima, Yasuyuki Sakai, Eric Leclerc

    発表形式:ポスター

    タイトル:肝臓-小腸連結MPSモデルにおける共培養効果とプロテオミクスに基づくメカニズム解析

    全発表者氏名:荒川大, 河西巧, 新谷華梨,篠原満利恵,小田雄一,西川昌輝,木村啓志,酒井康行,加藤 将夫

    発表形式:ポスター

    タイトル:低収着性及び高酸素透過性を有する細胞培養用新規素材の評価

    全発表者氏名:伊藤宏泰, 西川昌輝,加藤将夫, 荒川大,河西 巧, 江刺家勝弘, 小田隆志, 宮廻寛, 木下勝敏, 酒井康行

    発表形式:ポスター

    タイトル:ヒト小腸in vitroモデルを用いたマイクロプラスチックの透過・蓄積の評価

    全発表者氏名:稲村恒亮, 原祥太, 西川昌輝, 酒井康行

    発表形式:ポスター

    タイトル:肝線維化研究のためのヒトiPS細胞由来肝構成細胞による共培養肝組織の構築

    全発表者氏名:前田夏希, 篠原満利恵, 西川昌輝, 厚井悠太, 木戸丈友, 宮島篤, 酒井康行

    発表形式:ポスター

    タイトル:酸素透過膜の気相酸素濃度の調整による肝小葉代謝ゾネーションのin vitro再現

    全発表者氏名:Benedikt Scheidecker,篠原満利恵,杉本昌弘,Mathieu Danoy,酒井康行

    発表形式:ポスター